カレーを作ると料理が上手になります

 

料理が得意でない人、これから料理を覚えたい人にお得な知恵を紹介します。

 

それはまず「カレーライスを作る」ということです。

 

 

カレーライスには料理の基本がたくさん入っていますし、味付けは市販のカレールーがしてくれますので失敗が少ないです。

 

◆ジャガイモの皮むきやニンジンの皮むきは包丁を使う良い練習になります。

 

飴色玉ねぎを作る人は、タマネギのみじん切りを作ります。

 

◆みじん切りができるようになると他の料理を作る時に便利です。

 

 

またカレーライスができるようになると、その他のたくさんのレシピも作れるようになります。

 

 

◆ジャガイモとニンジン、豚肉を焼いてから煮込んだ後に、カレールーを入れればカレーになりますが、シチューのルーを入れればクリームシチューになります。

 

◆しょう油とみりんで味付けをすれば肉じゃがになります。

 

 

◆キーマカレーにカレールーを混ぜないで、トマトケチャップとソースを混ぜればミートソースになります。

 

 

◆キーマカレーの具を卵で包めばオムレツになります。

 

 

◆キーマカレーの具とご飯を混ぜてケチャップで味付けをしてから卵で包めばオムライスになるんです。

 

どうですか?カレーライスを作れるようになるとクリームシチューも肉じゃがもミートソースもオムレツもオムライスまで作れるようになっちゃいます。

 

 

包丁使いにも慣れていくため、すぐに料理上手になることができますよ。