赤ちゃんの汚れと格闘しているママへ

毎日の子育ておつかれさまです。

 

 

乳幼児がいると「♪おっぱい飲んでねんねして〜抱っこしておんぶして」また泣いて…やっと寝たと思ったら、今度は洗濯、食事の支度、掃除と休む暇がないですよね。

 

 

そんな中で毎日のことながら、あーまたかぁと憂鬱になるのが、赤ちゃん特有の汚れもの

 

 

うんち汚れと、ミルク汚れです。

 

 

ミルクの吐き戻しなんかは気づかないで普通に洗濯してしまっておくと、そのうちタンパク質が固まって頑固な黄ばみに。

 

 

 

それらを落とす上で一番大事なポイント汚れたらすぐ水につけて、汚れを緩めておくこと。

 

 

うんち汚れは、簡単な方法だと色物用漂白剤にしばらく浸けてから洗濯機で普通に洗濯すれば落ちます。

 

 

 

漂白剤は極力使いたくない方は、台所洗剤で※こすり洗い(生地をこすり洗いするよりは洗濯専用ブラシや歯ブラシで同一方向に汚れをかき出した方が生地が痛みません。)

 

 

した後、洗濯用固形石鹸でもう一度揉み込んで、洗濯機に突っ込めば落ちます。

 

 

ミルク(母乳・ミルク)汚れは、いきなり漂白剤に浸けてもタンパク汚れが落ちないので、段階を踏む必要があります。

 

酵素入り洗剤を入れた40度以上のお湯に30分から2時間ほど浸け置いて、その後、色物用漂白剤を使用すれば落ちます。

 

 

うんち、ミルクどちらも軽い汚れなら、洗濯用固形石鹸でこすり洗いしてから、重曹と40度のお湯に2時間くらい漬け込んで普通に洗濯するとキレイになりますよ。

 

 

煮洗いする方法もありますが、生地が傷むのとめんどくささから私はほとんどせず、「固形石鹸でこすり洗い」して「重曹+お湯につけ置き」メインで乗り切りました。

 

 

同様にめんどくさがりで、こすり洗いもしたくないという方は、

 

やはり色物用漂白剤を上手に活用するのが一番楽だと思います。

 

 

あと果汁なんかも時間が経つと落ちなくなるので、こぼしたらすぐ台所洗剤で部分洗いすると落ちやすいですよ。

 

何しろ速攻の一手間が、落ちやすさに影響するので大事ですね。

 

私もただいま第2子授乳中です。

長いようで短いベビー期をできるだ楽して乗り切りましょう!